ホーム 利用規約 プライバシーポリシー お問い合わせ 監修企業
   

脱毛方法を考えて効果的に脱毛しよう

男性は脱毛に関するノウハウを持っていないことが多く、効果的に実施できていないケースがよくあります。

現代においてムダ毛は女性だけの悩みではありません。

むしろ性別に関係なく外見を気にする傾向が強くなったことを考慮すると、毛が濃くなりやすい男性のほうが悩みは深刻といえます。

どのような方法があるのか理解したうえで適切なものを選択するようにしましょう。

 

脱毛の方法は、セルフと店舗で実施する2種類に分けられます。

毛の濃さが気になり始めたら、まずセルフの方法を試してみるのが一般的です。ただし一口にセルフといっても多くの手段が存在します。

 

 

 

|自分で脱毛する3つの方法

最も標準的なのは毛抜きを利用して一本ずつ抜いていくことです。

毛抜きはドラッグストアなどで売っていますし、誰でも簡単に実施できるというメリットがあります。

真っすぐ引っ張らないと途中でちぎれやすいので注意が必要ですが、特別なスキルが必要というわけではありません。

しかし激しい痛みを伴いやすいことや、時間かかかることなどがデメリットとして挙げられます。


これらのデメリットを回避したいなら、除毛クリームを使うのが効果的です。ムダ毛の気になる部分に塗布してしばらく待ちましょう。

その後にシャワーなどで洗うとムダ毛も一緒に流れていきます。

 

さらに、ワックスを利用する手段も一度に広範囲の脱毛が可能です。

具体的な使い方は商品によって異なりますが、一般的には脱毛する部分にワックスを塗ってその上からシートを被せます。

時間が経ったらシートを剥がすのですが、その際にムダ毛も一緒に抜けるというわけです。

これ以外の方法としては脱毛器の利用が挙げられます。

プロが使うよりも出力が抑えられていますが、特殊な光を照射することで、少しずつムダ毛が目立たなくなることを期待できます。

 


これらの方法に共通しているのは、費用が安いことと自分だけで完結させられることです。

利用のためにお金を貯めたり、予約をしたりする必要がありません。

コンプレックスを人に知られたくない場合や、話すのが苦手な場合にもぴったりです。

毛抜き以外もドラッグストアオンラインショップで容易に入手できるでしょう。

このように、たしかにメリットは大きいですが、やはり脱毛の効果に関しては抜群と言い切れないのが実情です。

本格的にムダ毛をなくしたいなら、メンズ脱毛に通うのが一番の近道になります。

 

 

|脱毛の専門知識を持つメンズ脱毛へ通う

メンズ脱毛を受けられる場所は、エステサロンクリニックの2種類です。

多くのエステサロンでは、前述の脱毛器の強化版を使用しています。施術を受ける前にカミソリでムダ毛を剃っておき、そこに強烈な光を照射することでムダ毛を生えにくくするのです。

この光はメラニンという色素に働きかける性質があり、それを利用して毛根にダメージを与る仕組みになっています。

 


エステサロンのスタッフは脱毛の専門知識を持っており、できるだけ肌の負担が少なくなるように配慮してくれます。

セルフ脱毛は肌が荒れるようなケースも多いので、安全性を重視するならプロに任せたほうが良いでしょう

また、安全性を最優先するなら、クリニックで施術をしてもらうのがおすすめです。

なぜなら、施術を担当するのは国家資格を持つ現役の医師だからです。医学的な観点から適切な方法で脱毛をしてもらえますし、使用するのも医療用のレーザーとなっています。

このレーザーのほうがエステサロンの光よりも脱毛の効果が高いので、できるだけ短期間でムダ毛をなくしたい人にも合っています。

他のプランを無理やり勧めることもないため、勧誘を断るのが苦手な場合も通いやすいでしょう。

ただし保険は適用されないので、1回あたりの料金はエステサロンよりも高いのが一般的です。

最終更新日

ブラジリアンワックス , メンズ脱毛 , 脱毛 , 脱毛クリニック , 脱毛サロン , 除毛